「自分が発達しているな」と感じる瞬間。

こんにちは♪sfrです😊

突然ですが、「自分が今発達しているな」「成長しているな」という感覚を感じる瞬間ってありますか?🌱

子どもたちだったら、「伸びる」「発達する」という言葉がとても身近な感じがしますよね。
でも、大人になるにつれて、ある程度自分自身のパーソナリティーなどが作り上げられてくると、発達している気がしない…
むしろ、止まってる…?という感じがする人もいるのではないでしょうか。


私も、色々な経験を経て今の自分に至っているわけですが、”大人の成長” って実感が得られにくいなあ。
そんなふうに思っていた時期があったんです。👀

それは、同じ環境で同じことを同じように繰り返す、いわゆる”安定”を手に入れているから、とも言えて
新しいこと、新しい刺激を避けているとも言えるかも知れません。

大きなことをしたり、何も危険をおかす必要はもちろんないのですが

やはり”人間は多彩な刺激によってできている”。


だからこそ、いつもと少し違ったことを経験したり体験したり、挑戦したりして
大人だからこそできる「落ち着いた刺激」みたいなものを、日常に取り入れていくことが必要なんだと思います。

私も「あ!今の私は大きく感情が動いている。苦しいけれど、発達しているんだ」と
悩んだ時や壁にぶつかった時に思えるようになって、自分の成長する瞬間をきちんと見守ってあげたいと思うようになりました🍀

人は何歳からでも発達、成長するし
目に見えていなくて実感がなくても、日々さまざまな刺激をとらえながら心を育んでいます。

”遅いということはない!”
これも私たちsfの大切なモットーです🌸

皆さんも、たまには自分の発達している瞬間、感じてみませんか?
それではまた!(森花)

↓今日の【トク配】実は“聞く”ってとても難しいんです。皆さんは得意ですか?


↓人間の作られ方について考えたことがありますか?
鶯千恭子note「性格を構成するもの」是非読んでみてください。





Follow me!